閉じる

新鮮な味わいと豊かな香り

受賞歴を誇るヤン・イ・ティンは、中国本土では初となるミシュランガイド、『ミシュランガイド上海2017』で1ツ星を獲得した中華レストランです。

上海のホテルにはめずらしく、ヤン・イ・ティンでは江南(長江の南岸地域)料理をお召し上がりいただけます。上海の多彩な料理と、その近隣地域の江蘇料理、浙江料理のエッセンスを取り入れたメニューが揃います。 コンサルタント シェフ、トニー・ルーが、旬の食材の繊細な味わいを活かしつつ、モダンな感覚を取り入れたお料理を季節ごとにご提供いたします。

江南(長江南岸部を指す)料理は、あっさりとした繊細な味わいと豊かな香りが特徴です。 お食事をより一層引き立てるお飲み物には、高品質のお茶やワインを各種豊富に取り揃えてご用意しております。 ワイン通のお客さまには、ワイン セラー内にあるテイスティング ルームもご利用いただけます。


Destination MOで関連記事をご覧ください

閉じる

心に残るおいしさ、本格料理の醍醐味

ヤン・イ・ティンは、上海料理とその近隣地域の江蘇料理、浙江料理を取り入れた、本格江南料理専門レストランです。 長江の南岸地域の料理を意味する江南料理は、その繊細な味わいと、技巧を凝らした調理、新鮮な季節の食材を使用することで有名です。

当レストランでは、特に、焼く、あぶる、揚げるなど、様々な調理法による伝統的な江南点心のランチメニューを、たっぷりとご堪能いただけます。

閉じる

シェフ、トニー・ルー

上海で生まれ育ち、幼い頃から料理に対する情熱を抱いていたルーは、 様々な最高級広東料理レストランで修行を積み、料理人としての腕を磨いた後、上海の独立系最高級中華レストラン、Fu1039、Fu1088、Fu1015の料理長として活躍し、世界的名声を獲得。

現在は、ヤン・イ・ティンのシェフ コンサルタントとして、ここマンダリン オリエンタル 上海で、その高度な職人技を発揮し、皆さまに洗練された江南スタイルのお料理をお届けしています。

閉じる

究極のお食事のひとときを

当レストランには、メイン ダイニング ルームのほかに、8室のプライベート ダイニング ルームがございます。そのうち1室は、サンクンコート(地下の庭)に面しております。 また、お客さまに調理のデモンストレーションやメニューの試食をお楽しみいただける、シェフズ テーブルもございます。

閉じる

お問い合わせ

下記のいずれかの方法でご予約いただけます。

電話番号
+86 (21) 2082 9978

オンライン
テーブルを予約

Eメールアドレス
mopud-yongyiting@mohg.com